記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

☆ 2016 私的・邦画ベスト5 ★☆★☆

☆ 2016 私的・邦画ベスト5 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★2015年末~2016年11月まで、あくまで私が観た邦画の中でのベスト5です。見逃した作品はたくさんありますし、あくまでも私的な好みによりますが、ご意見、異議とかあれば遠慮なく^^;2016年もあとひと月あまりとなり、お正月休みのご家族でのDVD鑑賞の仕込みに、軽く参考にしていただければな、と思います。第1位 あやしい彼女・年末年始、家族でのDVD鑑賞には超おススメ!結構泣けるコメ...

続きを読む

しらないふたり

~優しさの違い、韓国人と日本人~http://cinema.pia.co.jp/title/167649/http://store-tsutaya.tsite.jp/item/rental_dvd/083426588.html複雑な恋愛関係を上手に、可愛らしく描いている。好感が持てる作品。そして、韓国人と日本人のメンタリティの違いも、巧みに表現している。それまで交際していたジウ(NU'ESTのJR)とソナ(韓英恵)は、お互いに他に好きな人ができたことを告白しあう。ジウは自分の日本語教師・加奈子(木南晴...

続きを読む

ミュージアム

~小栗旬の「力演」観る価値はあり~http://cinema.pia.co.jp/title/169179/まず、グロいのが嫌いな人は観ないでください。さわやかな小栗旬が好きな方も観ないでください。テンポを重視したせいか、連続殺人の被害者同士の関係、犯人の動機、カエル男の素顔など、いくつかある謎解きの部分があっさり判ってしまうという、ミステリーとしては残念な展開。もうすこし、引っ張っても良かったのでは、と思う。ただ、この作品をスプラ...

続きを読む

聖の青春

~映画では、描ききることが出来ない題材か~http://cinema.pia.co.jp/title/169751/大げさなお話にせずに、村山聖という人間の生きざまをそのまま映画にしたいという製作側の意図が伝わってきました。そうした意味で、映画的な作りものとしての盛り上がりは今一歩。村山聖の私生活でのダメ人間ぶりも、結構こんな人いるよな、という程度。ハメをはずさず、非常におとなしい作り。そんな訳で、村山聖役・松山ケンイチと羽生善治役...

続きを読む

あやしい彼女

~年末年始、家族でのDVD鑑賞には超おススメ!~http://cinema.pia.co.jp/title/168755/http://store-tsutaya.tsite.jp/item/rental_dvd/163460418.html間違いなく、今年の日本映画コメディー部門1位です!韓国版「怪しい彼女」 (2014) の焼き直しということで、しかもモロ韓国映画っぽいタイトルだったので、映画館で見なかったことが悔やまれます(泣)少なくとも10代から70代、80代まで?、全世代で楽しめる映画、このような作...

続きを読む

ヒーローマニアー生活ー

~小松菜奈のファンなら…。~http://cinema.pia.co.jp/title/169076/http://store-tsutaya.tsite.jp/item/rental_dvd/083492558.html小松菜奈のファンなら、観ていて飽きない。彼女の魅力満載映画です。女子高生カオリ役として、セーラー服、ジャージ姿、そしてセクシーOL、どれもいい!コメディもかなりハマるのは、第二の仲間由紀恵って線でしょうか。彼女の「コスプレ」を観るだけで、この作品のストーリーが判ってしまう、って...

続きを読む

続・深夜食堂

~わざわざほろ酔いで観たのに…。~http://cinema.pia.co.jp/title/170544/この作品のコンセプトは、少なくともテレビ版、前作映画とも、料理、食事から見る人間模様ではなかったか?今回、3つのエピソードで構成されているが、それらのエピソード全てで、前作よりもテーマとなる料理に対する「こだわり」が薄く、描写も甘い。逆にドラマの部分を半端に盛り上げて、料理・食事が脇役になってしまった。普通の人情ドラマになってし...

続きを読む

プロフィール

jow

Author:jow
邦画限定、とりあえず見た映画のレビューを書く。
2016年の正月に今年の抱負として言っちゃってから半年以上過ぎて、
やっと腰を上げる。
動画配信、DVDレンタルの時に利用してくれればうれしい。
本屋さんの「店員おススメ」手書きポップ的に見てくれればうれしいなと。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。