記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローマニアー生活ー

小松菜奈のファンなら…。~

ヒーローマニア


http://cinema.pia.co.jp/title/169076/

04_DVD_NTSC.jpghttp://store-tsutaya.tsite.jp/item/rental_dvd/083492558.html



小松菜奈のファンなら、観ていて飽きない。
彼女の魅力満載映画です。
女子高生カオリ役として、セーラー服、ジャージ姿、そしてセクシーOL、どれもいい!
コメディもかなりハマるのは、第二の仲間由紀恵って線でしょうか。
彼女の「コスプレ」を観るだけで、この作品のストーリーが判ってしまう、っていう便利さもあり!?

作品の見どころとしては、悲しいけど、この部分だけ。

彼女に比べて、東出昌大窪田正孝、現代版・地方版「仕事人」として、街の悪を吊るし上げるヒーローグループを演じているのだが、
コミカルさは中途半端、かといって「仕事」のシーンも中途半端。
これほどのビッグネームでなくても、むしろ売れてない俳優の方がはまる感じです。
「変」な男子二人なのだから、他の作品に出まくっている二人を使ったのは、まさに営業的な視点しかないのかな、と。
二人のカラミは、たぶんこの作品のキモなのかもしれないけど、
むしろこの作品のリズム感をちょっとなくしてたかな。

残念です。

片岡鶴太郎が正義感あふれる、そして人情脆い、そして自分の娘を愛する「金づちおじさん」として、
物語の狂言回し的役。
そして、唯一、泣かせる役。
久しぶりに存在感のある鶴ちゃんを観ました。

小松菜奈と片岡鶴太郎を観たい人にはおススメですが、
そんな人、いないか…(苦笑)


お勧め度3(10点満点)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jow

Author:jow
邦画限定、とりあえず見た映画のレビューを書く。
2016年の正月に今年の抱負として言っちゃってから半年以上過ぎて、
やっと腰を上げる。
動画配信、DVDレンタルの時に利用してくれればうれしい。
本屋さんの「店員おススメ」手書きポップ的に見てくれればうれしいなと。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。