FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A.I.Love you

~究極の、バトラー?~

A_ILOVEYOU.jpg

http://cinema.pia.co.jp/title/171868/

「人工知能」とは、うまい方法を考えついたものだ。

この「人工知能」、グズでのろまなお嬢様に仕え、彼女を励まし、彼女の夢を実現させるべく指南し、いつも優しく支える、究極の執事(バトラー)なのである。
このバトラー、スマホのアプリの人工知能なので、勿論、姿はないのだが、いつも彼女の胸ポケットに収まり、彼女との距離は現実のバトラーよりはるかに近くで彼女を見守る。
憧れの彼とのデートの時さえも彼女のそばにいて、彼氏に意見さえも述べるおせっかいさ。
ここまで面倒見られたら普通はちょっとウザイ存在になるであろうが、実は彼女は、人工知能のバトラー氏を愛してしまう、こんなストーリー。

グズでのろまだけどパティシエを夢見てレストランで働くお嬢様、星野遥を森川葵が好演。
元々、あかぬけないけど育ちは悪くない田舎育ちのお嬢様、っていう感じのルックスなので、この役は彼女にピッタリかも。

そして、人工知能の声は斎藤工。
姿かたちが見えない言葉だけの人工知能+斎藤工の甘い、説得力のある声には、実在の人間の言葉よりもはるかに真実と優しさを感じてしまう。

遥は彼の言葉通りに恋する美しい女性に変身していき、パティシエになるという夢も実現させるべく歩き出すのだ。

この人工知能という設定が上手い!と思ったのは、簡単に「期間限定」にしてしまえるところ。

実在の人間であれば、死んでいただかなければならず、ちょっとくさい展開が本筋に追加されなければならないが、
あくまでのスマホのアプリなので、期間限定で彼女の前から去るにしても、特に面倒なことはないのだ。
斎藤工の人口知能は、時間がくれば、スッと消えても、何の違和感もないのです。

そんな訳で、グズグズの恋愛ものにならず、あくまでさわやかな感じ、カジュアルな恋愛モノとして楽しめました。
デートの時におススメの映画です。


お勧め度8(10点満点)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jow

Author:jow
邦画限定、とりあえず見た映画のレビューを書く。
2016年の正月に今年の抱負として言っちゃってから半年以上過ぎて、
やっと腰を上げる。
動画配信、DVDレンタルの時に利用してくれればうれしい。
本屋さんの「店員おススメ」手書きポップ的に見てくれればうれしいなと。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。